セミナー・コンサル

Excelで業務システムを作る

ご相談無料! Excelで「魔法の業務改善」


月末に社員の勤怠を集計する、メールで送られてくる日報を一つにまとめる……社員が手作業でやっているルーティンの作業の多くは、実はシステムを組むことで自動化が可能です。一度業務システムを組んでしまえば、手作業に比べてミスが減り、さらに社員の作業時間が減ることでコストダウンが可能になります。

さまざまな企業が、Excelを使った業務システムを活用しています。これまで数多くの企業様より、Excelを使った業務システムの開発や、コンサルティングのご依頼をいただいています。収益管理、勤怠管理、日報システム、財務・予算モデル作成などでお困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。

普段3時間かかっている作業が3秒になるようなご提案、もしくは3人で行っていた作業が0人になるようなご提案です。実際にVBAを使ったExcelで動作する仕組みを作成いたします。もしも、Excelよりも業務改善ができるものがあれば、ご紹介、製作いたします。

以下、2018年にサトウヨシヒロが作成したプロジェクト例です。(価格 10万8000円~)

例:Excelで予実管理

※ 管理部門向け
現行の帳票から、その月の予算と実績を管理するシステムを作成します。
・ 帳票が入力されているファイルが置いてあるフォルダを選択し、その中から帳票データを読み出し、一つの一覧表にまとめます。
・ あらかじめ、案件に登録された予算に対し、売上、費用、利益がどのくらいだったのかを管理します。
・見積額と実際の販売額との比較、原価率も数値とグラフでわかりやすく管理します。
・他の月との実績の差や前年同月比、次年度目標金額も自動で算出、グラフ化します。

例:Excelで勤怠管理

※管理部門向け
その企業ごとに違う勤務形態に合わせたタイムカードを作成します。バーコードやICカードを使った打刻の仕組みのプロデュース、集計し支給額の計算を自動で行う仕組みです。
・ 実際の出勤時間と退勤時間を記録し、勤務形態にあわせた15分刻み、30分刻み、1時間刻みの計算ができるタイムカードを作成します。
・支給額の計算は、残業、深夜残業、休日出勤、休日時間外、休日深夜、ノルマ達成度、歩合などの様々な給与形態、ルールにも対応します。
・ 夜勤で日付の変わるタイミングに跨る勤務にも対応します。
・毎月の勤務データ、休日出勤、有給消化について、毎月レポートを作成します。
・ 時間外勤務が一定の時間を超えた時にメールなどでアラームを出すオプションも可能です。

例:Excelで自動日報作成システム

※全社員向け
日々の日報をできるだけ簡単に入力し、作成する仕組みをExcelでプロデュース。 月報も自動で作成する仕組みを構築します。
・ 各作業者が、日報に必要な項目をできるだけ選択肢から選べるようにプロデュースします。
・1日1ファイルずつ提出される日報ファイルを一つの表に集約し、毎日の進捗率や処理数をまとめ、月報や週報を作成します。
・結果をメール本文として送信するオプションも可能です。

例:Excelで社内連絡システム

※営業・営業事務担当者向け
営業社員が外出先にいるときでも、タブレットを使って現在の状況がわかるような社内SNSをExcelで作成します。Excelで作成すれば、SNSを新たに作成するよりも安価でより使いやすいものにできるのがポイントです。
・ タブレットやスマートフォンで使えるExcelで動作する連絡システムを作成します。
・ 外出先から入力された内容を集約し、社内のパソコンのExcelで状況が一覧で把握できるようにします。
・社内から外出先にも連絡ができ、外出先からはその情報が1画面でわかるようになります。

 ※ ※ ※ ※ ※ 

上記は一例で、この他にも多数の業務システムを構築しています。Excelを使った業務システムの開発をお考えの方、コンサルタントをお探しの方は、お気軽にご相談ください。
お問い合わせ